zukiの備忘録

忘れないように

docomo発表会!「Galaxy Note8」も発表!auで買うか?docomoで買うか?格安SIMか?

2017年10月18日記

 

docomo「2017-18冬春モデル」の発表会が終わり、新たに11機種の新スマートフォンがラインナップに加わりました。

通信面では「キャリアアグリゲーション(CA)」で、新たに4つの周波数帯を束ねるキャリアアグリゲーション(4CA)を導入し、来月末には下り最大644Mbpsを全国480都市に提供するとのことです。対応機種はXperia XZ1 SO-01K、Xperia XZ1 Compact SO-02K、Galaxy Note8 SC-01K、V30+ L-01K、JOJO L-02K。(その他 Xperia XZ Premium SO-04JとAQUOS R SH-03JはOSバージョンアップによって対応予定とのこと)

www.nttdocomo.co.jp

以下の機種は発売時にAndroid 8.0 Oreoを搭載済みで、

Xperia XZ1 SO-01K、Xperia XZ1 Compact SO-02K、V30+ L-01K、JOJO L-02K

2017-2018冬春のその他モデルも今冬以降順次Android 8.0 OreoへのOSバージョンアップが実施されるとのことです。

 

機種として気になるのが2画面の変態スマホ「MZ-01K」

k-tai.watch.impress.co.jp

2画面合計するとタブレットになる!?まぁ買わないと思いますが、一度は手にしてみたいです(笑)

 

そして国内販売としては初めてGoogleが提唱するスマホ向けVR(仮想現実)プラットフォーム「Daydream」に対応する機種「V30+ L-01K」

k-tai.watch.impress.co.jp

ドコモでは「V30+ L-01K」を購入したユーザーに、VRヘッドセット「Daydream View」をプレゼントするキャンペーンを実施し、「dTV」などでDaydream対応コンテンツを提供する予定もあるようです。

 

私が購入を検討しているのが「Galaxy Note8」

k-tai.watch.impress.co.jp

海外では既に発売されていて、日本でも入手することが可能です。

YouTubeなどでレビューされている方も多いようですね。

価格帯は11万円~14万円となり、高級スマホに分類されると思います。

 

docomoで買うか、auで買うか、格安SIMで運用するか

初代Noteを使ってその便利さ、というより画面の大きさに惚れ込み、半年後にNote2が出るとすぐさま乗り換える、というぐらい惚れ込んだシリーズ。その後スマホは大画面化の道をすすみ、Noteシリーズの訴求力は薄れたかに感じますが・・・先代(Note7)のバッテリー問題もありましたしね・・・ペンはあまり使った記憶はないけど、そろそろ使いやすくなってるんじゃなかろか・・・

Galaxy Note8についは、先行でauが発表してるので2大キャリアがそろい踏みしたという感じです。お値段は・・・

au Galaxy Note8 SCV37(64GB)が税込総額118,800円

docomo Galaxy Note8 SC-01K(64GB)が税込総額126,360円

と、docomoの方が7,560円高い。尚、docomoの場合月々サポートがあり、‐2,079円×24回分割り引かれるので、2年以上利用の場合総額から49,896円が差し引かれ実質購入価格は76,464円となります。

auの場合は「ピタッとプラン」推しのようで、公式サイトで確認すると、月々サポートのような機種割り引きは無くなった模様です↓ 

www.au.com

SIMフリーを購入し、格安SIMで運用する手もありますよね。

docomoと同等機種のSIMフリー本体がAmazonでは約11万円で入手可能です。通話可能SIMの月データ容量1GBの場合DMMmobileでは月額1,260円。税込みだと1,360円なので24ヶ月で32,640円、機種代と合わせると総額143,000円程度になります。

 

一方docomoの場合、シェアパック専用ですが家族内通話が無料となる月額980円のシンプルプランがあります。う~んSPEC。

シンプルプラン1,058円+spモード324円+シェアパック540円̠-月々サポート2,079円= -157円。24ヶ月で3,768円分を本体価格から差し引くと126,360円‐3,768円で総額122,592円となり、SIMフリー版の格安SIM運用よりdocomoの方が20,000円程度安くなります。

 

あれ?あってるかな?(苦笑)

あくまで机上の論ですし(明日辺り各キャリアshopへ行く予定です)、docomoの場合別途主回線契約があることが前提、DMMmobileの場合、縛りが1年、他の格安SIMでは縛りがないケースもあると思いますので、すべてを並列には考えられませんが、各社が出しているプランを上手く利用することで想定より安くできるかもしれません。

 

下り最大644Mbpsの4CAに期待!

私としては前述の「新たに4つの周波数帯を束ねるキャリアアグリゲーション(4CA)」に期待していて体感してみたいので、docomo版の購入を検討しています。

尚、それぞれキャンペーンをやっていて 、docomoの場合抽選で888名にGear360が当たり(予約購入で当選確率倍(笑))、auの場合au WALLETプリペイドカードに3,000円キャッシュバックされ、こちらは抽選で200名にGear360が当たるようです。 

www.galaxymobile.jp

 www.au.com

 

さて、どうするか?じっくり検討してみたいと思います。

 

では、また!

 

     ※ご注意ください:本ブログに記載の事項や価格は個人的に調査した内容ですので、間違いやその後の変更等がある可能性がございます。当ブログでは記事内容を保証致しません。ご購入を検討される際は、必ずご自身でメーカー公式HP等をご確認頂けますよう、お願い致します。

ポメラDM200一週間使用レビューその1~DM100を持っていないおっさんの比較ポイント20

2017年10月18日記

 

発売後1年近く経過した、ポメラDM200の一週間使用レビューです!

あまり需要はないと思いますが、シリーズ化する予定です(笑)

尚、私のポメラ歴はポメラ初号機たるDM10しかないので、DM200を触った感想としては「まったくの別物」と言うしかありません。さすが型番20倍!

先代のDM100は現在、実売価格で2万円から高くとも3万円あれば買えるようです。

▽2011年発売だったんですねぇ・・・Amazonでは本日現在28,000円 

キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック

キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック

 

 DM200は発売後1年経過して安くなったとはいえ実売価格3.5万円前後します。

Amazonでは現在35,417円~。商品リンク貼っておいてなんなんですが、私は価格.com掲載店舗さんで33,980円で購入しています。ご参考にしてください。

DM100の価格はあまり下がらなくなってきてるのでしょうか?今年の7月を底値に価格上昇しているようです。生産自体が細ってきたり、やはり「乾電池駆動」や「軽さ」に魅力を感じていて、あえてDM100を選ばれる方も多いのかもしれませんね。

  

hyzuki.hatenablog.com

 

zuki的DM200ファーストインプレッション~20のポイント

DM100との比較ができれば一番良いのですが、私は使ったことがないので純粋にDM200を触った自分の感想を、よく“耳にする一般的な評判”や“DM100との比較評”と照らし合わせるてみると・・・

→以降が私の感想です。

起動がワンテンポ遅い→わかる。でもさほど気にならず。

乾電池式じゃない→昔より充電環境が充実しているので気にならない。

ランプがないのでバッテリー充電が終わったか分からない→なるほど。

変換精度が格段にあがった→これが一番の売りですよね。

剛性感があがった→DM100と比較はできません、が十分です。

ディスプレイが7型に大型化→自分にとっては丁度良い大きさ。

重量が140gアップ→電池はいいけどこれは残念。せめて500g以下にしてほしぃ。

⑧F9キーで6段階の明るさ調整可能→超便利!

⑨PCとUSB接続した時に手間がかかる→こんなものかな。

⑩SDカードを刺すとちょっと出っ張る→う~ん(笑)

⑪文字数がリアル表示されない(DM100でも未実装)→F10キーで確認可能だからまぁ。

⑫カレンダーの使い勝手が悪い→今のところカレンダーは使っていない。

Wi-fiGmailをリンクしてアップロード可能→めちゃ便利!

ポメラSync→あまり使わないかも。

Wi-fi常時接続ではないので手間→電池持ちとトレードオフなので致し方なし。

⑯画面の白黒反転ができる→反転させることで目が疲れにくい!

⑰全画面表示ができ、ステータスバーを非表示可→あまり使わないかも。

⑱原稿用紙モード(400字詰め)がある→使わないけどかっちょいい!

⑲フレーム表示機能がある→1ページ当たりの文字数や行数を指定できて便利!

⑳1ファイル当たりの最大文字数が10万文字→自分にとっては必要十分。

 

本日現在の最新ソフトウェアは6月に更新されたVer.1.3ですので、更新がまだの方はアップデートしましょう。

www.kingjim.co.jp

ポメラはいわゆるその道のプロ=小説家さんも使われるようなデバイスなので、私のような仕事とプライベートのアイデアノートや下書き程度で使う人間にとってはまさに必要十分です。

 

電池の持ちに関する体感

DM200の一番の進化は「変換精度の向上」にあり、乾電池駆動を諦めた一つの要因でもあるそうです。

pc.watch.impress.co.jp

単三電池二本で約30時間駆動を謳った従来モデルのモビリティを愛する方が多いのも頷けますが、この30時間駆動は「2時間キー入力し、2時間待機状態での換算」という但し書きがありましたので、連続駆動だと15時間程度という計算になります。

DM200は18時間駆動を謳っていますが、私の実感では凡そ11時間程度の駆動時間となります。11時間連続して入力した訳ではありませんが、満充電から丸1日9時~12時、13時~17時、18時~22時という時間帯で集中して利用していたところ20時前にバッテリー低下警告が出て、22時過ぎに「バッテリー切れ」となりました。それぞれの時間帯もテキスト入力だけをしていた訳ではありませんが、かなり集中して使用しました。

 

駆動時間が長いに越したことはありませんが、個人的には半日持てば十分だと感じました。今回は実験を兼ねていたので、仕事をテキスト入力に全振りしましたが、実際の利用方法では1日トータル3時間程度になると思うので、3日~4日持つイメージになります・・・そう考えるとやっぱりweekdayの5日間×3時間=15時間は持ってほしいかな(笑)

 

次回は、テキストデータの共有について触れたいと思います。これからチャレンジする予定ですが、「IFTTT」を使えばポメラのテキストを自動的にGoogleドライブやEvernoteにアップロードできるようになるそうです。

 

 

ここまでお読み頂きありがとうございました。

 

では、また!

 

     ※ご注意ください:本ブログに記載の事項や価格は個人的に調査した内容ですので、間違いやその後の変更等がある可能性がございます。当ブログでは記事内容を保証致しません。ご購入を検討される際は、必ずご自身でメーカー公式HP等をご確認頂けますよう、お願い致します。

 

ウチの嫁はトラブルメーカー~「AppleCare+」は損か得か?

2017年10月17日記

 

私のお嫁さんはトラブルメーカーである。

「年の差が一回り以上あるんだから可愛いもんでしょ」と周りは言うが、限度というものがあるでしょ。

と、真剣に書くと愚痴になってしまうので、なるべく朗らかに書きますが、本当に色々壊すし、考え無しに突き進んで失敗を量産してくれるのです。日々色々なことがあって楽しい!!(ヤケクソ)

今もLINEで「BDにダビング中に、息子がTVの主電源落とした!!」と・・・

そんなこと今まで一度もしなかったのにね。成長しているということかな(苦笑)

「ダビング中はTVとレコーダーの電源はリンクしていないはずだから、もう一度TV点けて確認してみて」と送ると「わからないー、もう出なきゃ!!」との返信アリ。

 

運がいいのか悪いのか、皆に愛されるキャラクターです。羨ましい。

そんな嫁が旅行中にもやってくれました。いや色々やってくれたんですが、一番のやらかしは海水浴中のiPhone6sの水没!!

単にぽちゃんとやったならまだわかりますが、わざわざ100円shopで水中防水用スマホケースを購入し、それに入れての水没です。

▽こんな感じのヤーツぅ  

 100円ショップで買ったから粗悪品だった?そんなことはありません。通常使用すれば何の問題もありませんでした。問題は、嫁が100円ショップで水中用防水ケースと一緒に買った「ストラップが付けられるスマホカバー」をiPhoneに装着させ、さらに首からぶら下げられるストラップを付けてそのまま防水ケースに入れ(ややこしい)、あろうことか防水ケースの上のチャックの部分からそのストラップを出して海水浴をしたことにあるのです。

もちろん防水ケース自体にも首から下げられるストラップがついています。ストラップを2つ着けて何の意味があるんだよ・・・当たり前ですが防水ケースのチャックの隙間から海水が侵入し・・・電源が入ることはありませんでした。

正しくは、海から上がるも電源入らず→一日中充電で復活「良かったね」となったのもつかの間→再充電することが出来ずにご臨終。。。

 

実は私が使っているiPhone7Plusを嫁にお下がりとして出し、嫁のiPhone6sをiPhoneXに乗り換えて私が使おうと計画していたので、iPhoneXの発売が1ヶ月を切った段階での故障は痛く、正に天を仰ぎました。まぁ、iPhoneXは供給不足でしばらく購入できなさそうですが・・・

 

旅行2日目の出来事でしたので、3日目から嫁には私のサブスマホGalaxy s8」を渡しましたが「写真がめっちゃ綺麗!」と悪びれる様子なし・・・美ら海でパシャパシャ写真を撮っていました。

f:id:hyzuki:20171017124725j:plain

f:id:hyzuki:20171017124755j:plain

さて、東京に戻ってAppleストアで修理を予約・・・でも、私ども夫婦はAppleケアに入っていません!ここでAppleケアに関する備忘録。

AppleCare+for iPhoneに関する備忘録

<今回の備忘録>

以下新品のiPhone8Plusに関する「AppleCare+for iPhone」について※金額は全て税別

①全てのiPhoneに購入後1年間の限定保証がついている。

②全てのiPhoneに90日間の無償電話サポートがついている。

AppleCare+for iPhoneに加入すると上記①・②が2年間延長される。

④新品(購入後30日以内)の場合、16,800円の支払いでAppleCare+に加入できる。 

 ※iPhone8/7/6s/6は14,800円、iPhoneSE/5s/5cは12,800円

⑤加入後2年間は、過失や事故による損傷について少額の負担で修理可能。

⑥上記修理サービスは2年間の期間中最大2回まで受けられる。

⑦修理内容・費用と負担金はAppleの公式サポートを確認↓

support.apple.com

⑧iPhone8Plusの画面割れの場合、通常19,800円の修理費が3,400円の負担で済む。

⑨劣化したバッテリー交換を無料で行ってくれる。※通常8,800円

⑩付属品(イヤホン・充電ケーブル)も保証範囲内。

⑪キャリア(docomo)で申込の場合、購入と同時申込が必要。

⑫キャリア(docomo)で申込んだ場合、24ヶ月×700円の支払いとなる。

※ドコモの販売店で加入した場合、「ケータイ補償 お届けサービス」「ケータイ補償サービス」「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」は自動的に解約となる。

 

 ということで、iPhone8Plusの画面割れの場合、通常修理費が19,800円で、「AppleCare+for iPhone」の加入料16,800円+負担金3,400円がニアイコールだということがわかります。(※金額は全て税別)これって結構微妙な数字ですよね。料金設定だけ見るとiPhoneの画面を2年間で1回以上を割って、3回は割らない人の為の延長保証になります。

 

では、今回我が家の場合はどうかというと、iPhone6sの場合、画面損傷以外の修理はAppleCare+for iPhoneに加入している場合で負担金が11,800円(税込12,744円)、加入していない場合の実修理費は33,800円(税込36,504円)になると上記Appleのサポートページに料金記載があります。

Apple公式HPより抜粋画面損傷以外の負担金(サービス料)について

f:id:hyzuki:20171017132158j:plain

通常修理費33,800円vs保険加入料14,800円+修理負担金11,800円。その差7,200円(税抜)。こう考えるとApplecareに加入していた方が良かった!との結論になりますね。画面割れ1回、水没などその他損傷1回というのは2年間で起こす可能性の高い損傷です。

iPhone8/8Plusは防水・防塵仕様を謳っているので水没等の故障の可能性は少なくなると思いますが、昨日の記事で触れたように防水性能は絶対ではありません。
hyzuki.hatenablog.com

Applecare+以外の保険を検討してみる。

iPhoneの故障・破損に備えて15,000円前後を先払いする・・・保険はそもそも賭け事から始まった歴史を持つとはいえ、悩ましい問題です。

我が家ではApplecare+には入っていませんでしたが、他の保険に加入していたので助かりました。

hoken.saisoncard.co.jp

お仕事の関係から三井不動産系のショッピングカードを作った時に勧められて「お付き合い」と思って加入した保険で、セゾンカード会員のみ加入可能です。

 

「お付き合い」と思って加入した保険ですが、めちゃくちゃ使えます。使っています(嫁が)。

お買い物安心プランという保険で・・・

年額保険料300円のAプラン基本コースの場合、日本国内・海外を問わず、補償開始日以降にセゾンカードで購入した商品が購入日から90日間に被害・盗難などにより損害を被った場合に保険料金が支払われます。

私と嫁がそれぞれ加入しているのは月額保険料300円のYプラン充実コースで、日本国内・海外を問わず、補償開始日以降にセゾンカードで購入した商品が180日間に被害・盗難などにより損害を被った場合、または日本国内において外出中に携行品が破損や盗難などの偶然な事故により損害を被った場合に保険金が支払われます。

セゾンカードで購入した商品が対象→分かる

カードで購入していない商品以外の携行品も対象→えぇっ!?

携行品とは「居住している住宅外において身につけているもの、移動を共にしているもの」を指すそうで、スマートフォンやPCも含まれるそうです。

実際一度My嫁が3万円ほどするプレゼント用のお皿を箱ごと電車の中で落として割ってしまい、慌ててこちらの保険に連絡したところ、自己負担金1,000円で3万円(実質2万9千円)補償してくれたことがありました。

f:id:hyzuki:20171017142443j:plain

 今回も早速補償確認の為電話→10万円まで補償可能との回答を頂いたとのことです。今回の修理費(修理ではなく交換となりましたが)は33,800円だったので自己負担3,000円(1割ということかな?)で、30,800円を補償してくれるそうです。嫁が電話して確認してることなので、ちょっと不安が残りますがAppleストアさんで貰った修理費の領収書を保険会社に郵送する必要があるので、再度ゆっくり確認したいと思います。

この2年で支払った保険料は私300円×24回=7,200円、嫁300円×24回=7,200円の合計14,400円。そして嫁が2回利用して合計6万円程補償頂いた計算になります。感謝しかありません。

このセゾンカード会員限定のSuper Value Plusは、私が加入している「モノの補償」以外にも暮らしやケガ、ゴルフなど様々なプランがあるようです↓

hoken.saisoncard.co.jp

尚、今回のブログの内容はカード加入や各保険の加入をお勧めするものではありません。保険の広告でもありません。我が家のケーススタディとしてご紹介させて頂きました。もしこちらの保険への加入を検討される際は、かならず該当サイトの内容をよく読み、把握し、重要事項説明書の確認をされますようお願い致します。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

では、また!

 

 

 

自称ポメラニアンの独り言 ※ワンちゃんの話ではありません。

2017年10月17日記

 

発売後約1年経過して購入したポメラDM200、絶賛活躍中です!

hyzuki.hatenablog.com

沖縄旅行中の移動中、空港や飛行機の中、ちょっとした待ち時間などの隙間時間に活用しようと考え、旅行に間に合わせるように購入したんですが、息子と遊ぶことに全力投球となり旅行期間中は全く開きませんでした。ホテルでは母艦として愛用しているDynabook V82を開いてちょこっと仕事しましたが、やっぱりリゾート地で仕事をこなそうなんて邪まな考えはもっちゃいかんですね。家族とに時間を楽しむことに全力を注ぎました(笑)

 

東京に戻ってきた10日は溜め込んだ仕事の処理に追われ、11日頃から少しは落ち着いて仕事に取り組めています。そこで活躍してくれているのがDM200。DM10以来の購入となったポメラです。

 

年内に運営サイトのご利用者利便性向上とSEO対策を兼ねた説明文として300文字×750商品、トータル23万文字を吐き出さねばならず、商品一つ一つアピールポイントが違うので部下に丸投げするわけにもいかず、時間を見つけてはひたすらぺちぺち打ち込んでおります。750÷50営業日=1営業日15商品4500文字。それ以外にも新規事業の為の仕様書の叩き台を書かねば・・・

文字を打つのが早い方ならなんてことない数字なんでしょうが、私にとっては逃げ出したくなる圧倒的な文字数。 しかも深く考える必要もある。

在社の際はPCを使っていますが、この一週間は駅や公共交通機関、喫茶店ではひたすらポメラで打ち込んでいます。外出の際もDynabook V82は必ず持って出るので、喫茶店など机がある場所ではそちらを開くほうが効率的な気もしますが・・・PCを開くとメールチェックと返信、果てはブラウジングを初めてしまうんですよね。

iPad mini4を持ち歩いてる時はもっと酷くて、文字を打つつもりでいたのがいつの間にかKindleを開いて漫画を読み始めている始末。ちょっと息抜きのつもりが気が付けば1時間経過・・・次のアポへ。

そうです、言い古されているとは思いますが、やはりポメラの魅力は文字入力に特化していること!メールチェックも出来ないネットも見れない電子書籍も読めない、「他のことは何もできないからこそ捗るんだな」と再認識しています。

 もちろん時間の使い方が上手で、テキパキと仕事をこなせる方はどんなデバイスを使っても効率よく仕事をされるのだと思いますが、私のようにグーたらで、息抜き大好き人間にとっては「何でもできる」=「何もしない」というシンプルな等号が成立してしまうんです。

喫茶店に入りオーダー後着席→ポメラを開き即アウトプットに専念。

なんというシンプルさ!

ルーターをオンすることも、マウスを取り出すこともありません。

たまに、ポメラの画面をタッチしそうになりますが(笑)

スマホも急ぎの返答が必要なメールアカウント以外は自動受信しない設定にしているので、ほとんど開くことはありません。アポとアポの隙間時間や移動時間が多い自分にとっては最高の相棒になりつつあります。

 

在社の際はPCを利用していると前述しましたが、これも今日から変更しようと考えています。23万文字の打ち出しにはPCとポメラを併用するのではなく、ポメラを専用機とするつもりです。テキストデータの共有が比較的楽になったと言われるDM200ですが、それでもあっちこっちにデータを保存するのはリファレンス上から言ってもやはり時間の無駄だと感じます。

在社の際も「この時間は23万文字を吐き出す為の時間!」と時間を区切って、ポメラを別室に持ち込んで引き籠ろうと計画しています。その間電話もおさらばで(苦笑)

ポメラで完成させるのは却って手間になると思うので、ある程度文が完成したらPCに送ってPCで仕上げ、サイトに反映させる。このリズムを作りたいと思います。

 

発売後1年経過しており色々な方がレビューされていると思うので、私の感想などはあまり役に立たないかもしれませんが、今後「下手な横好き」なりのレビューが出来ればと思います。

 

では、また!

 

 

 

 

 

スマートフォンやタブレットの防塵・防水性能の表記について~Kindle Oasis の「IPX8等級」ってどういうこと?

2017年10月16日記

 

本日午後イチにアップした記事「Kindle Oasis」について、その防水性能を表す「IPX8」というのがどれほどなのか、よく理解していなかったので調べてみました。

hyzuki.hatenablog.com

ということで備忘録!

<今回の備忘録>

①「IP○○」とは「IPコード」と呼ばれる国際規格。

国際電気標準会議(IEC・本部ジュネーブ)が規格した防塵・防水の性能を表す等級。

③日本でも「日本工業規格(JIS)」が採用している。

④IPに続く2桁の数字の内、一番目の数字が防塵性能の等級を表す。

⑤IPに続く2桁の数字の内、二番目の数字が防水性能の等級を表す。

⑥防塵の保護等級は0~6で表す。

⑦防水の保護等級は0~8で表す。

では、Oasisの「IPX8」の一番目の数字がなくエックスXとなっているのは何か・・・

数字がXになっている場合、テストを行っていないことを表す。

 

つまり、Kindle Oasis の「IPX8等級」とは

防塵については調査してないけど、防水面では水没しても問題ない保護をしているよ」という意味になります。※水没条件については製造者が規定するそうです。原則的には密閉構造であることが求められるようです。

 

以上はタキゲンさんのHPを参考にさせて頂きました。

等級の詳細についてもそちら↓にてご確認ください。

https://www.takigen.co.jp/jp/contents/tech/tech_09.html

 

備忘録つづき・・・

⑨防水性能はあくまで目安。絶対を保証するものではない※メーカー規定による。

⑩防水性能は通常真水でテストされる。海水・お湯などは対象外の可能性もある。

⑪防水性能の等級は数字が多い方が必ずしも優れているわけではない。

つまり、⑪防水性能の等級は利用状況によって求められる防水等級も異なるということですね。例えば8等級が5等級をカーバーしているのではなく、利用状況によっては「5等級=水没には対応していないが噴流に適合」していれば問題ない場合や、「8等級=噴流には対応していないが水没に適合」していれば良い場合等、状況によって求められる数字が異なります。

2つの防水等級が求められたりアピールしたい製品などは「IPX5/IPX8」と併記され、「5等級=いかなる方向からの直接噴流によっても有害な影響を受けないし、8等級=密閉構造であり、製造者によって規定される条件に従って、連続的に水中に置かれても適合する」ということを表しています。

 

いずれにせよ、絶対を保証するわけではない!ということは頭の隅に入れておいた方がよいと思います。

 

では、また!

 

    ※ご注意ください:本ブログに記載の事項や価格は個人的に調査した内容ですので、間違いやその後の変更等がある可能性がございます。当ブログでは記事内容を保証致しません。ご購入を検討される際は、必ずご自身でメーカー公式HP等をご確認頂けますよう、お願い致します。

 

 

爆売れ?最上位機種の入荷は12月に!? Kindle Oasis Newモデルは防水機能が魅力的!!

2017年10月16日記

 

東京の気温は14度、先週の3連休は沖縄にいて、東京に帰ってきてからも2~3日暑かったので、寒暖差に参ってます。月末に朝霧高原でキャンプを企画しているんですが躊躇している自分が・・・

 

と、なんの脈絡もなく始まりましたが今、気になっている新製品がこちら↓

Kindle Oasis (Newモデル) 32GB、Wi-Fi、電子書籍リーダー

Kindle Oasis (Newモデル) 32GB、Wi-Fi、電子書籍リーダー

 

10月31日発売予定のKindle Oasis (Newモデル)

f:id:hyzuki:20171016100731j:plain

電子書籍リーダー「Kindle」の最上位モデル新製品です。

最安構成モデル

 ストレージ容量8GB・Wi-fi(3Gなし)・キャンペーン情報付きで33,980円

最上位構成モデル

 ストレージ容量32GB・Wi-fi+3G・キャンペーン情報なしで44,980円

Amazonプレミアム会員であればクーポンコード「PRIMEOASIS」を入力することで上記金額より4,000円引き!

それでも最上位機種で4万円オーバー。。。

32GBの3G無し・情報ありでも36,980円-4,000円の32,980円

<今回の備忘録>

①2017年新Kindle Oasis 8GBモデルは3Gを選択できない。

②3Gの通信料等は無料だが、Kindleストアへのアクセスと電子書籍のDLに限られる。

③3G接続は国内のみで、コミックなど一部大容量なものはDL不可。

④キャンペーン情報付きモデル=読書以外の場面でKindleストアの広告が表示される。

⑤キャンペーン情報ありの場合、情報無しより2,000円安い。

⑥SDカードスロットはない。

 

私はめちゃくちゃ読書が好きで、大学時代そして移動時間が多かった新入社員時代に小説も漫画も買い漁り読み漁りました。最近はタブレットやPCがあればどこでも何冊でも読める電子書籍しか買っていませんが、学生時代~電子書籍に移行するまでの名残で山のような本が自宅に積みあがっています。しかし、生活環境の変化・・・つまり子供中心の生活への変化に抗うことができず、最近ほとんど売り払ってしまいました。自炊も考えたんですが、時間が取れそうにないので全て処分。

場所を取らず、タブレットひとつでどこにでも何冊でも(容量の許す限り)持っていける電子書籍は読書好きにはまさに夢に描いた世界。

私は電子書籍の購入先(アプリ)としてKindle以外にKinoppy・BookWalkerを利用しており、その他に電子書籍ではありませんがdocomoの読み放題サービスdマガジンを愛用しています。

dマガジンは1アカウントで5台まで専用アプリで接続できて、別途ブラウザで1台利用できるのでとても重宝しています。auのブックパスがauユーザーのみの利用を想定しているのに対し、dマガジンはキャリア関係なくdアカウントがあれば利用できるところが魅力です。

▽下記のサイトでまとめられていますが、auのブックパスは漫画や写真集・実用書も読めるという利点があるようです。

ドコモのdマガジンとauブックパスを比較してみた | ドコモ情報裏ブログ

 

これまで上記電子書籍は全てiPad mini4とiPhoneで利用してきたので、別途専用リーダーを購入する気はまったく起きませんでした。では、なぜKindle Oasis Newモデルが気になっているかというと、Kindle初の「防水仕様(IPX8等級)」という点。

お風呂で読書が出来るというのはタブレットにはない利点です。

 ▽このような商品を試したりもしましたが・・・

お風呂de読書専用機があればもっと読書生活が充実するはず!

でも、そのために3万円以上出すのって・・・と色々と逡巡していたところ、本日10月16日現在、最上位の32GB+Wi-fi+3G+キャンペーン情報なしモデルは入荷待ち状態のステータスとなっていて、発売予定日の10月31日には入手できず、12月初旬に届けられる可能性が高くなっています・・・f:id:hyzuki:20171016110318j:plain

8GBモデルはキャンペーン情報付き・なし両方とも、今のところ発売日に間に合うようで、お風呂やプールでの利用に絞るなら最安構成の8GB・キャンペーン情報あり・Wi-fi、33,980円ー4,000円=29,980円でもいいかなぁと思ったり・・・

約30,000円でどれほど自分の読書生活を豊かに出来るのか勘案中です・・・

発売日に製品を手にされたい方はお早めにどうぞ!

 

では、また!

 

   ※ご注意ください:本ブログに記載の事項や価格は個人的に調査した内容ですので、間違いやその後の変更等がある可能性がございます。当ブログでは記事内容を保証致しません。ご購入を検討される際は、必ずご自身でメーカー公式HP等をご確認頂けますよう、お願い致します。

 

 

OSのバージョンアップで不具合発生??~Apple Watch Series3 Nike+セルラーモデル

 2017年10月13日記→10月14日更新

 

昨日、Apple Watch Series3 Nike+セルラーモデル開封&通信設定を完了しました!

動画はこちら↓

youtu.be

いやー時間がかかりました。何故かサインインに失敗すること数回・・・理由は分からず弄っているうちにようやくクリア、その後は割とすんなりできました。

手首につけてもそんなに違和感を感じません。小さめの時計が好きなので38mmモデルにしましたが、ディスプレイの操作性を考えると42mmでもいいかもいれません。

<今回の備忘録>

①通信設定(開通)はキャリアのショップに持ち込まなくてもできる。→動画で触れていますがiPhoneとペアリング後そのままアプリ上で設定(開通)可能です。購入前に相談したAppleコーナーの店員さんからはキャリアに持参する必要があると言われていたので、これは便利。

②1台のAppleWatchを複数台のiPhoneシェアすることはできない。→おそらくこのAppleWatchは嫁さんが使うことになる(予感がする)と思うので、同一回線(同一契約)にある嫁さんが使っているiPhoneにハードもしくはアプリ上で切り替えができれば最高なんですが、そういう機能はないようです。受け取りの際に対応して頂いた店員さんによれば一度初期化することで、2台目の(他の)iPhoneに紐づけることが可能になるそう。その場合料金はどうなるんでしょうかね?同一契約であれば540円で済むのか?2回線契約となるのか?その辺りは今後検証してみたいと思います。
hyzuki.hatenablog.com

通信開通後、会社の携帯(スマホではない)から自分のiPhoneに電話を掛けてみて、AppleWatchでもしっかり鳴るかテスト→無事着信&通話ができました。これでAppleWatch上でフェイスタイムができればリアルウルトラ警備隊とかリアルガッチャマンになりますね。子供のころ見た世界がもうすぐそこに・・・(大げさ)

 

電池の持ちは、21時100%→9時70%という感じです。寝る前に色々と弄りすぎたかもしれません。今朝WatchOSのバージョンアップ情報が届いたので早速アップしたら、iPhoneWifiに接続しなくなるバグが発生・・・OSのバージョンアップが理由でないかもしれませんが、blackberryスマホはしっかりWifi接続できているので、恐らくOSの問題かと・・・この辺りは家に帰ってから再度検証したいと思います。

→家に戻って自宅のWifiに接続したら問題なく接続できました。で、本日(14日)会社のWifiで接続しても問題ありませんでした。相性的な何かでしょうかね。

 

アプリのインストールも完了していないですが、まずはカタチからということで早速購入を検討しているのがこちら↓

    

「よく一緒に購入されている商品」らしいですが、コスパが高いと皆さんの評価も上々のようです。ちゃんとした?バンドだと15,000円オーバーするようで↓

     

なかなか魅力的ではありますが、まずはコスパ重視」で試してみたいと思います!

 

では、また!

 

 

  ※ご注意ください:本ブログに記載の事項や価格は個人的に調査した内容ですので、間違いやその後の変更等がある可能性がございます。当ブログでは記事内容を保証致しません。ご購入を検討される際は、必ずご自身でメーカー公式HP等をご確認頂けますよう、お願い致します。