zukiの備忘録

忘れないように

Go Pro HERO 6 爆誕!

2017年9月29日記

 

爆誕というわけではないと思いますが(苦笑)、びっくりしました。

朝の通勤時間にメールをチェックしていたらGoProのメールマガジンの表題から「HERO6が新登場」の文字が目に飛び込んできたのです。

▽いつもながらにシンプルなメルマガです。「今直ぐ購入せよ」という感じ(笑)

f:id:hyzuki:20170929100353j:plain

「あれ?俺この間HERO5 Black withKarmaGripを買ったばかりじゃ・・・」

正確にはドローンセットを購入したんですが、思ったより早く新製品が来ました。

f:id:hyzuki:20170929100118j:plain

アクションカムはソニーFDR-X3000と併用していますが、絵・音質・手ぶれ全てにおいてHERO5より優れている気がして、どちらかというとX3000の方が利用頻度は高く、「GoProはもういいかなぁ」などと思っていたのですが・・・新製品は気になる(笑)

ということで、HERO6のセールスポイントを確認していくと

G1チップ搭載により、「HERO5 Black」の2倍のパフォーマンスと高画質

4K/60Pの動画撮影が可能(HERO5 Blackは4K/30P)

1080p/240fpsでのスローモーション撮影に対応

・手振れ補正強化

・写真は12メガピクセル対応

タイムプラス撮影可能

ナイトフォトモードにより夜の撮影が可能

音声操作に対応

・タッチ操作によるデジタルズーム

・ハウジング無しで10mまで防水可能

・ドローンの「Karma」との互換性維持

・既存のGoProマウント製品との互換性維持

以上が気になるポイント。

そうだ、「HERO5」はタイムプラス撮影が便利と聞いて購入したんだった(苦笑)

 

今回のソフト面での目玉機能は上の写真にもありますが「QuikStory」

GoProのスマホアプリが自動でいいとこ取りの映像編集をしてくれて、インスタグラムやフェイスブックに投稿できるらしい。

ちゃんとした編集は後でやるとして、前に簡単な「映像クリップ」みたいに仕上げてくれるのは嬉しい機能です。

▽プライム会員なら今日頼めば明日には手にすることが・・・

    さて、59,000円・・・

我が物欲一覧

RICOH THETA V      50,600円  購入済み

Apple Watch Series3  約50,000円  購入予定

iPhone X        約140,000円 購入予定

・ゲーミングノート    約230,000円    検討中

ポメラDM200       約36,000円  検討中

・KEYone BlackEdition  約80,000円 検討中

・Go Pro Hero 6       59,000円     ←New!

う~んまだ何かあった気が・・・

 

そしてOne More Thing

Go Pro初?の360度カメラ「Fusion」が11月に発売予定とのこと。

f:id:hyzuki:20170929104223j:plain

「Fusion」では5Kに対応し、360度動画の中から通常画家の映像を切り出せる「OverCapture」機能を搭載しているそう。

 

う~ん頑張れRICOH!!
hyzuki.hatenablog.com

 

 ※ご注意ください:本ブログに記載の事項や価格は個人的に調査した内容ですので、間違いやその後の変更等がある可能性がございます。当ブログでは記事内容を保証致しません。ご購入を検討される際は、必ずご自身でメーカー公式HP等をご確認頂けますようお願い致します。