zukiの備忘録

忘れないように

nuroモバイル0円SIM「0 SIM」+ 楽天コミュニケーションズ「FUSION IP-Phone SMARTalk」で月額費用無しの050電話番号を取得!

2017年10月26日記

▽BlackberryKEYoneの本日までのデータ使用量(凡そ21日間)

f:id:hyzuki:20171026143834j:plain

ということで、用途を絞れば月500MBでも十分かも?という考えが頭をもたげ&待ち受け専用スマホの2台目が必要となり、毎月データ使用量500MB未満まで無料で使えるnuroモバイル「0 SIM」をオーダーしましたが↓

hyzuki.hatenablog.com

クロネコさんが早速届けてくれましたので、開封&開通&スピードテストをしました↓

youtu.be

スピードテストでは、平日の夜21時前後の東京駅周辺エリアで、ダウンロード5~6Mbps、アップロード9~10Mbpsという速度結果になりました。

恐らくこのSIMで動画は見ませんし、無料でこれだけの速度が出れば充分な気もしますが、同じMVNOの「BIC SIM by.IIJmio」が下り29Mbps、上り22Mbpsと、キャリアに負けないスピードを叩き出していたので「0 SIM」とはいえ「nuro」の冠を勘案するとちょっと物足りない気もします。

ま、無料なので贅沢は言ってはいけませんね(苦笑)

ちなみに参考として実施したキャリア版のスピードテスト結果は・・・

docomo&iPhone 7Plus → 下り38Mbps、上り21Mbps、

auGalaxy s8 → 下り101Mbps、上り20Mbpsとなっています。 

au早すぎィィ!!

 

そして本日アップした動画では↓050の電話番号取得方法&設定方法をご紹介。

youtu.be

楽天コミュニケーションズ株式会社「FUSION IP-Phone」HPから申込。

②注意事項をよく読む。

 ・支払いはクレジットカードのみ

 ・発行手数料1回500円を支払えば複数番号を取得可能

 ・通話品質や利便性確認の為、100円(約6分)分の無料通話可能

 ・110、119、117、177への発信は不可

 ・0120、0570、0180、0990への発信も不可

 ・実在しない住所や名義での申し込みがあった場合等は、利用停止の可能性

  等々

ip-phone-smart.jp

③申し込みフォームから自分の「メールアドレス」と、表示の「文字列」を入力する。

④登録したメールアドレスに仮登録(本人確認)メールが届くので記載のURLへアクセス。

⑤アクセス先で住所・氏名・決済用のクレジットカード等を登録し本登録手続きを行う。

⑥本登録が終了すると、MYページができ、電話番号やSIPカウント情報が開示される。

⑦利用するスマートフォンにアプリ「SMARTalk」をイントール。

⑧「SMARTalk」を起動すると、SIPアカウントとパスワードが求められるので入力。

SIPアカウントとSIPパスワードはMYページで確認可能。

⑩本登録完了後、「最長」1時間で受信可能状態になる。

 

と、割と簡単に050電話番号を取得できました。素晴らしい!

でも、この「SMARTalk」アプリは、たまーに着信してくれないこともあるそうで・・・

あきらさんという方がご自身のブログ「あきらWeb」上で「Zoiper」というアプリを使ってIP電話・SMARTalkを設定すると快適になる、という記事をアップされていましたのでご紹介させて頂きます。

akrw.net

SIPソフトフォンアプリ「Zoiper IAX SIP VOIP softphone」は無料で使えるアプリで、android版、iOS版とも出ています。

早速設定し、改めてレポートしたいと思います!

 

では、また!

 

    ※ご注意ください:本ブログに記載の事項や価格は個人的に調査した内容ですので、間違いやその後の変更等がある可能性がございます。当ブログでは記事内容を保証致しません。ご購入を検討される際は、必ずご自身でメーカーやサービス提供企業の公式HP等をご確認頂けますよう、お願い致します。