zukiの備忘録

忘れないように

 Apple Watch series3 セルラーモデル一週間使用レビュー15のポイント

2017年10月19日記→10月24日更新:レビュー動画追加

 

AppleWatchシリーズ3セルラーモデルを購入後一週間経過しましたので、これまでの使用感などをレビューしたいと思います。

▽こちらは開封&通信設定時にアップした動画です。

youtu.be

ということで

 Apple Watch series3 セルラーモデル 15の備忘録

動作速度が実用レベルになっている。私は初AppleWatchなので、これは初代のSportを持っていた友人の評になりますが「動作速度が体感初代の倍速以上になり実用レベルになっている」とのことです。初代はもっさり感が酷くて使う気になれなかったそう。

②OLED(有機ELディスプレイ)がとても綺麗。これも友人の評です。

電池の持ちは省電力モード突入迄約36時間。40時間程度でバッテリー切れ。公式には最大18時間のバッテリー駆動時間となっていますが、通話をしなければ1日以上持つようです。Apple公称の駆動時間18時間とは、90回の時刻チェック・90回の通知・45分間のアプリ仕様、Bluetooth経由で音楽を聴きながら30分間のワークアウトをした場合だそうです。う~んアクティブ!

▽朝8時スタート翌夜20時に省電力モードに突入

f:id:hyzuki:20171018122304j:plain

④音声通話は連続1時間、GPSを使いながらのセルラー通信は4時間と謳われていて、短すぎるとの悪評もあるようですが、個人的にはそこまで使うことはないと感じています。ただ、電池がなくなるとただのアクセサリーになってしまうので、充電方式はせめてiPhoneなどと同じライトニング端子にして欲しいところです。今後は全てQiでの充電になると思いますが・・・

待ち受け?は、主にSiriの画面を使っています。画面の変更は容易なので気分に合わせて変えていますが、Siriの画面は情報量が豊富で日経平均と指定場所の天気情報(現在・数時間後・明日の3つ)を知らせてくれて便利です。また、iPhoneの写真内「メモリー」からワンカットの一部分を表示してくれます。尚、Siri画面ではありますが、Siriに話しかけるという習慣が私にないので、Siriの機能は使っていません。

NIke+のバンドは割とつけやすく、スーツ時に着けていても違和感がありません。(いや、お客様は違和感もってるかも)

Appleの公式HPによるとAppleWatchは防水機能ではなく、耐水性能を備えているとのことです。プールや海など朝い水深での利用に対応していますが、水圧が高くなったり水深が深い(50m程度まで対応)場所での利用は控え、石鹸・シャンプー・ローション・香水などが付かないようにする必要があります。

support.apple.com

⑧AppleWatch単体で使うことが出来る通信アプリは「電話」「メッセージ」「カレンダー」「マップ」「Wallet」などと、「Siri」です。「LINE」などは単体では使えないようですが、Siriが単体で使えるのは便利だそうです。(前述の友人)

⑨「LINE」のメッセージ着信は、AppleWatchに紐づいたiPhoneを手にしたり開いていたりすると(ロック画面解除のこと)、AppleWatchには表示されずiPhoneが閉じられて手元から離れているとAppleWatchに着信します。

⑩AppleWatchに着信したLINEメッセージは1タッチ(場合によっては数タッチ若しくはスワイプ)で確認できます。さらにそのメッセージをタップするとAppleWatch内のLINEアプリが起動し、メッセージが返信できるようになります。この時メッセージを送信してきた相手先に既読マークがつくはずですが、LINEアプリの起動を含めてその辺りはケースバイケース、つまり通信環境によるようです。

⑪着信したLINEメッセージへの返信もAppleWatchで可能ですが、入力は音声入力となります。

AppleWatch単体での通話機能はめちゃくちゃ便利です。先日も、ショッピングセンターの駐車場で息子と二人で、忘れ物を取りに行った嫁を待っている時、息子にiPhoneYouTubeを見せてあやしながら、嫁とAppleWatchで通話出来たのは中々画期的でした。

hyzuki.hatenablog.com

iPhoneを鳴らす機能が便利iPhoneのマークを1回タップするとiPhoneが優しく1回鳴って、居場所を教えてくれます。

⑭AppleWatchでmusicを聞くにはBlutothヘッドフォンとのペアリングが必須のようです。

f:id:hyzuki:20171018142208j:plain

⑮ヘルスケア的なアプリはまだ使っていませんが、「アクティビティ」は一日の運動量や歩数を教えてくれるので、健康への意識が高まりそうです。スタンドという機能では、座りっぱなしでいると1時間に1回程度AppleWatchがブルっと震え「そろそろ立ちましょう」と注意喚起してくれます。私は試していませんが、心拍数アプリでは、1日の動きや状態毎の心拍数の変化を確認でき、安静時に心拍数が120を超えると通知をしてくれるそうです。 

f:id:hyzuki:20171018142307j:plain

非常にざっくりしておりますが、以上がzuki的AppleWatchを一週間使用した感想です。生活が劇的に変化しているわけではありませんが、まずまず楽しんでいます。

初代を所有していた友人は「ウェアラブル端末は実用段階にない」と考えていたようですが、今回AppleWatchシリーズ3に触れ、単体通信できるならそろそろ「使ってもいいかも」と思ったとのことです。

私としては他にも今後使ってみたいアプリとして標準アプリの「カメラ」(=iPhoneのカメラをリモートコントロールできる)や、iPhoneに落としているアプリでAppleWatchにも対応している「GoPro」「THETA S」など未使用のアプリが多数あるので、引き続き色々と試していきたいと思います。

f:id:hyzuki:20171018143217j:plain

 △Evernoteinstagram、乗換案内などのアプリもあります。

 

本日は注文していた バンドとカバーを開封する予定です!

     

 

2017年10月24日レビュー動画追加↓バンドとカバーを開封しました!

youtu.be

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

では、また!