zukiの備忘録

忘れないように

自称ポメラニアンの独り言 ※ワンちゃんの話ではありません。

2017年10月17日記

 

発売後約1年経過して購入したポメラDM200、絶賛活躍中です!

hyzuki.hatenablog.com

沖縄旅行中の移動中、空港や飛行機の中、ちょっとした待ち時間などの隙間時間に活用しようと考え、旅行に間に合わせるように購入したんですが、息子と遊ぶことに全力投球となり旅行期間中は全く開きませんでした。ホテルでは母艦として愛用しているDynabook V82を開いてちょこっと仕事しましたが、やっぱりリゾート地で仕事をこなそうなんて邪まな考えはもっちゃいかんですね。家族とに時間を楽しむことに全力を注ぎました(笑)

 

東京に戻ってきた10日は溜め込んだ仕事の処理に追われ、11日頃から少しは落ち着いて仕事に取り組めています。そこで活躍してくれているのがDM200。DM10以来の購入となったポメラです。

 

年内に運営サイトのご利用者利便性向上とSEO対策を兼ねた説明文として300文字×750商品、トータル23万文字を吐き出さねばならず、商品一つ一つアピールポイントが違うので部下に丸投げするわけにもいかず、時間を見つけてはひたすらぺちぺち打ち込んでおります。750÷50営業日=1営業日15商品4500文字。それ以外にも新規事業の為の仕様書の叩き台を書かねば・・・

文字を打つのが早い方ならなんてことない数字なんでしょうが、私にとっては逃げ出したくなる圧倒的な文字数。 しかも深く考える必要もある。

在社の際はPCを使っていますが、この一週間は駅や公共交通機関、喫茶店ではひたすらポメラで打ち込んでいます。外出の際もDynabook V82は必ず持って出るので、喫茶店など机がある場所ではそちらを開くほうが効率的な気もしますが・・・PCを開くとメールチェックと返信、果てはブラウジングを初めてしまうんですよね。

iPad mini4を持ち歩いてる時はもっと酷くて、文字を打つつもりでいたのがいつの間にかKindleを開いて漫画を読み始めている始末。ちょっと息抜きのつもりが気が付けば1時間経過・・・次のアポへ。

そうです、言い古されているとは思いますが、やはりポメラの魅力は文字入力に特化していること!メールチェックも出来ないネットも見れない電子書籍も読めない、「他のことは何もできないからこそ捗るんだな」と再認識しています。

 もちろん時間の使い方が上手で、テキパキと仕事をこなせる方はどんなデバイスを使っても効率よく仕事をされるのだと思いますが、私のようにグーたらで、息抜き大好き人間にとっては「何でもできる」=「何もしない」というシンプルな等号が成立してしまうんです。

喫茶店に入りオーダー後着席→ポメラを開き即アウトプットに専念。

なんというシンプルさ!

ルーターをオンすることも、マウスを取り出すこともありません。

たまに、ポメラの画面をタッチしそうになりますが(笑)

スマホも急ぎの返答が必要なメールアカウント以外は自動受信しない設定にしているので、ほとんど開くことはありません。アポとアポの隙間時間や移動時間が多い自分にとっては最高の相棒になりつつあります。

 

在社の際はPCを利用していると前述しましたが、これも今日から変更しようと考えています。23万文字の打ち出しにはPCとポメラを併用するのではなく、ポメラを専用機とするつもりです。テキストデータの共有が比較的楽になったと言われるDM200ですが、それでもあっちこっちにデータを保存するのはリファレンス上から言ってもやはり時間の無駄だと感じます。

在社の際も「この時間は23万文字を吐き出す為の時間!」と時間を区切って、ポメラを別室に持ち込んで引き籠ろうと計画しています。その間電話もおさらばで(苦笑)

ポメラで完成させるのは却って手間になると思うので、ある程度文が完成したらPCに送ってPCで仕上げ、サイトに反映させる。このリズムを作りたいと思います。

 

発売後1年経過しており色々な方がレビューされていると思うので、私の感想などはあまり役に立たないかもしれませんが、今後「下手な横好き」なりのレビューが出来ればと思います。

 

では、また!